by PRACTICE KNOWLEDGE RESARCH GROUP  研究グループメンバー
NPO地域ルネサンス(研究グループ)メンバー
名前をクリックすると、メンバーのプロフィールに飛びます
 理事長  大森弘 (近畿大学名誉教授)
 副理事長 |堀 正幸|宇田成徳
 理事 有田健一真田啓志|中田邦夫|吉村孝史|
 専務理事 |田中誠一|
 メンバー
 (アイウエオ順)
有田健一宇田成徳小川行光真田啓志中田邦夫堀 正幸
|山本憲司||吉村孝史|
有田健一  ありたけんいち 
経 歴 1961年 神戸商科大学 商経学部 経営学科卒
1961年 松下電器産業入社、
       松下精工椛纒\取締役専務、
       松下環境空調エンジニアリング且ミ長
       松下ファシリティーマネージメント褐レ問 を歴任
教育歴 2005年 近畿大学 特殊講義講師(2005年〜2006年)
      インテリジェントアレー専門セミナー講師
公的団体
所属歴
1985年 ソーラーエネルギー振興協会 企画委員長
1990年 健康住宅推進協議会 理事
   現在 NPO地域ルネッサンス 理事、松下電器客員
著作 ・講義録「環境ビジネス論」
・「1日1話」(会社に自分の看板を)PHP
・松下幸之助の考え方「カレーと運」関経連会報 他
専門分野
・環境経営論、環境ビジネス論、技術経営論)
〒669-1547兵庫県三田市冨士が丘6丁目12-14
090-6757-0328
宇田成徳  うだしげのり 
経 歴 1961年 廣島大学工学部応用化学科卒業、工学博士
同年松下電器産業入社、洗濯機事業部・技術部を経てモーター技術研究所に勤務、1999年定年退社。
この間、特許・実用新案出願約490件、登録件数約180件
1997年 海外技術者研修協会(通産省外郭団体)講師
1997年〜2007年 近畿大学商経学部・非常勤講師
1998年〜2003年 鳥取県技術アドバイザー、日本経営協会「改善・提案研究会」講師
1999年 広島県技術アドバイザー
2000年〜2003年 同志社大学商学部大学院・嘱託講師
2003年〜NPO経営パラリンピック監事
2006年〜NPO発明大学校副理事長
講演歴 <大学、高校、中学講義・講演>
広島大学、尾道大学、玉川大学、日本工業大学、天理大学、甲南大学、
大阪工業大学、京都産業大学、大阪成蹊大学

福山華陽高校、福山市立高校、福山工業高校、尾道東高校、
近畿大学附属福山高等学校中学校、豊田市立益富中学校
学位論文 「小型モーターにおける気相潤滑剤の研究」
受賞歴 1990年 日本電機工業会奨励賞、1991年同近畿発明表彰奨励賞
1992年 大阪優秀発明賞
1996年 米国1996R&D100Award受賞
専門分野
@目からうろこの想像論(5000名) ( )内は講演聴講者数累計2007年12月
A病気になりたくてもなれない話(15000名)
B幸せにしかなれない話(600名)
C自然が分かれば創造がわかる、自然は簡単
D目からうろこの塩撒き農法(1000名)
E就職試験、落ちたくても落ちない話(5000名)
F儲かって仕方がない話(200名)
Gサツマイモ焼酎開発物語(1000名)
H元気の出る話(100名)
I実力が4倍、軽々上がる話(4000名
大阪市阿倍野区阪南町1−36−7
06-6622-2598
E-mail uda1939@gaia.eonet.ne.jp
大森 弘 おおもりひろし
学 歴 神戸大学大学院博士課程修了
職 歴 松下電器産業(株)テレビ事業本部企画課長(1968年退社)
教育歴 1968年  近畿大学商経学部助教授就任
1975年  同大学商経学部教授就任
   現在  同大学名誉教授
業 歴 同大学商経学科長や学生部長を兼任
著作等 最近PHP「論叢松下幸之助」に論文「企業者論」連載中
専門分野 「経営理念論」および「経営戦略論」
〒658-0032 神戸市灘区光洋町中3丁目2−5−1327
TEL/FAX078−841−2426
E-mailh-ohmori@ricv.zaq.ne.jp
小川 行光 おがわゆきみつ
経 歴 三洋電機(株)入社後、営業第一線を経て、白物家電企画を約30年経験
冷蔵庫企画部長を最後に、教育子会社(現SHR社)人財開発研究所に転籍
2001年 ビジネスモデル研究所を創設し、ITマーケティングに取り組んでいる
教育歴 企業、業界団体の経営戦略、マーケティング研修等を経験
講演歴 商工会議所、業界団体、企業でのITマーケティング関連の講演
「マーケティングの理論と実際」三洋キャリア開発
専門分野 企業の強みにITを融合させたビジネスモデルの提案と事業化
事業化するに当たっての、調査、研修、ホームページの作成など
〒520-0833大津市晴嵐一丁目3−6
TEL/FAX077−537−4195
E-maily-ogawa@sannet.ne.jp
URLhttp://www.b-model.net/
真田啓志 さなだひろし
経 歴 1964年 滋賀大学経済学部経営学科卒業
1964年 松下電器産業株式会社 入社

      本社人事部:企画・任用担当

      松下電池工業:人事・総務担当、
      蓄電池企画・新工場建設・海外工場・製造担当 
      モータ社:人事・総務担当
      松下幸之助生誕100年プロジェクト担当
      キャリア開発室担当
      松下ビジネスサービス 常務
2001年 定年退職
専門分野

人事労務・総務全般 特に、企画、任用、教育、採用、海外人事助成

アウトソーシング、新規事業開発、キャリア開発
〒573-0112 枚方市尊延寺6−16−18
TEL:072-858-0434
E-mail  hrsanada@joy.hi-ho.ne.jp
中田邦夫 なかたくにお
経 歴 1968年 金沢大学大学院 工学研究科卒 工学修士
1978年 松下電器産業()生産技術本部 研究部 部長 
1994年 松下電器産業(株)液晶事業部 企画部長
1998年 松下電器産業(株)電化・住設社 製造力強化センター所長
2002年 松下電器産業(株)ホームアプライアンスグループ顧問
2002年 近畿大学商経学部 非常勤講師
専門分野 @精密加工開発研究…硬脆性材料の精密加工
 ・コンピューター用ヘッド、水晶振動子、ダオヤモンド針の精密加工法開発
 ・ガラスレンズ加工法及び自動加工ラインの開発
A液晶パネル製造プロセスの生産技術開発
B研究企画、事業企画
対外発表 「電子部品材料の精密切断方法開発」 ナショナルテクニカルレポート
「非球面ガラスレンズの超精密研削」 機会学会秋季大会講演論文集
「工学部品の超精密加工」 機械の研究
「生産技術の要素研究」 日本機械学会
「製造業における高齢者活用モデルの構築に関する研究」 厚労省プロジェクト報告

「少量生産で需給変動に対応」 日経ストラテジー
堀 正幸 ほりまさゆき
経 歴 1959年 神戸大学経営学部卒業
       松下電器産業(株)入社 電機事業部営業企画担当
1963年 台湾松下電器(股)出向営業全般担当、その後
       教育訓練、電化製造、生産技術、技術開発を担当
1985年 台湾松下電器(股)総経理(社長)就任
1988年 松下電器産業(株)モーター事業部事業部長就任
1992年 松下電器産業(株)西部FA営業所所長就任
1994年 (株)エクセルインターナショナル代表取締役就任
1996年 松下電器産業(株)定年退職
教育歴 1997年 近畿大学商経学部、非常勤講師(国際経営論担当)
2001年 関西学院大学商学部非常勤講師(国際経営論担当)
2006年 大阪市立大学商学部非常勤講師(國際経営論担当)
<その他集中講義>
中国上海復且大学経済研究科、北海道大学経済研究部
吉備國際大学経済学部、西南学院大学商学部
活動歴 1997年〜I.F.A.國際美術協会入会。現在:同常務理事(絵画部門担当)
著 書 「松下の海外経営」同文館出版
専門分野 国際事業経営、国際事業経営戦略、経営管理全般
〒665-0063 宝塚市仁川高丸一丁目12−13
TEL:0798-53-0797  FAX0798-53-1109
E-mail:horimasa@aurora.ocn.ne.jp
山本憲司 やまもとけんじ
学 歴 大阪市立大学 商学部 卒業
職 歴 松下電器産業(株)本社経理部参事・システム開発グループ主担当、
京都産業大学経営学部助教授を経て、現在大阪成蹊大学教授
所属学会 現代経営会計研究会(大阪市立大学)、大阪能率協会マネジメントコンサルタント(経営能率技師)、経営情報学会、日本経営工学会、OA学会、日本原価計算研究学会、経営哲学学会、日本経営学会、日本経営教育学会、
活動歴 職務上の実績(松下電器産業時代−平成9年3月まで)
新しい制度仕組みの創出―事前管理の開発実施、付加価値会計の開発、電池他社戦略研究体系の開発実施、電池製品別国際戦略プランニングチームの創設運営、松下グループ経理業務改革運動V−90のプロジェクトリーダー、松下グループ経理情報化のための人的ネットワークMIOの創設運営、松下グループ経理国際パソコン通信GANDAMの創設運営、問題解決支援チームGHOST BUSTERSの創設運営、問題開発力強化訓練の開発実施、他
教育上の実績(京都産業大学時代−平成9年4月以後現在まで)
新しい教育方法の創出―ITを統合的に活用したサイバー型ゼミ学習モデルの創出実施、学生主体の多人数ゼミ組織運営モデルの創出実施、産学協働のプロジェクト型ゼミモデルの創出実施、学生との協働出版、他
地域社会活性化支援
平成10年度大学コンソーシアム京都・地域研究助成プロジェクト応募・実行(京都市中京区西新道)、平成12年度中小企業庁委託調査研究事業・全国商店街振興組合連合会調査研究委員会委員、平成13年度中小企業経営革新ビジネスモデル策定委員会委員長、他
著 書 「意思決定と情報戦略」、共著、平成8年3月、白桃書房
「地域商店街の活性化とコンピュータの創造的活用」、編著、平成12年3月、(株)パレード
「経営改革とIT戦略」、単著、平成12年4月、白桃書房
専門分野 実際と学問の融合(実学)―経営改革、業務改革、経営と情報技術の融合化
〒572−0811 大阪府寝屋川市楠根南町25−12
TEL:072−822−3764
e-mail:yamaken@cc.kyoto-su.ac.jp